浮気調査を探偵に依頼する

>

確実な答えを探偵から聞こう

復縁を目的にする浮気調査

パートナーが浮気をしていても、1回は好きになった相手なのでそう簡単に別れることはできないと考える人が多いようです。
ですから探偵に、復縁するため浮気調査を任せるケースが見られます。
この場合は浮気の証拠は少なくて良いので、調査が簡単に終わります。
ですから早いと、3日程度で終わります。
長くても1週間以内には終わるので、早く浮気の証拠を見つけてほしいと思っている人におすすめです。

何度浮気をしていることを問い詰めても、パートナーは認めないかもしれません。
その時に探偵からもらった証拠を見せれば、観念すると思います。
パートナーが心から反省しているようだったら許して、関係を修復してください。
すると再び仲良く生活を送れるでしょう。

別れるために探偵に調査を任せる

別れることを目的にしている人は、少し調査機関が長くなることを覚えておきましょう。
お互いが話し会って円満に別れることができれば1番良いですが、スムーズにいかないケースもあります。
別れることを拒んだり、慰謝料のことでトラブルが発生したりすることが多いです。
その場合は、裁判をして解決します。
裁判を有利に進めるためには、パートナーが浮気をしたという決定的な証拠が必要です。

浮気調査の時に、探偵から証拠を受け取ってください。
裁判で活かせる証拠を手に入れるためには、時間がかかります。
2週間前後があれば、十分証拠を集めることができるので自分に有利な形で別れることができるでしょう。
証拠集めは難しいので、探偵に任せてください。


この記事をシェアする